ドリフト&グリップ 峠の走り屋!最新情報♪

走り屋の為の、お役立ち情報の紹介

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

危険回避テクニック コーナーを曲がれそうにない時 

オーバースピードでコーナーに突っ込んでしまった時

曲がれそうにない!と思うと、ついつい

ブレーキを強く踏みつけてしまいそうになりますが

そのような事をしてしまっては、非常に危険です。




強くブレーキを踏んでしまうと、ブレーキでタイヤがロックしてしまい

タイヤがスリップして、ハンドルがきかなくなってしまいます。

そんな時は、ブレーキを踏む力を少し弱めて、

ハンドルが効くだけのタイヤのグリップ力を回復させてあげましょう。

荒業になりますが、どうしても曲がりそうに無い時は、

サイドブレーキを引いて、リヤタイヤをロックさせて、

車をスピン状態に持ち込み、無理やり曲げる方法もありますが、

危険ですので、オーバースピードで

コーナーに進入するのは避けるべきでしょう。

スポーツ走行は、オーバースピードで、多少走行ラインが

膨らんでも大丈夫な、サーキットで行いましょう。


category: 走り屋の豆知識

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tougedrifting.blog43.fc2.com/tb.php/26-d916ab0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。