FC2ブログ

ドリフト&グリップ 峠の走り屋!最新情報♪

走り屋の為の、お役立ち情報の紹介

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ブレーキが効かなくなったら・・・ 

走行中にブレーキが効かなくなったら・・・

あなたは、どうしますか?

それが下り坂だった場合、

無事に止まる事が、出来るでしょうか?

いざという時の、危険回避テクニックを公開します。




走行中にブレーキが効かなくなる原因は、

ペーパーロックか、ブレーキのフェードが原因です。

ブレーキの多用によって発生するのですが、


ブレーキが効かなくなった場合、

まずは、ブレーキを踏む・緩めるを繰り返す、

ポンピングブレーキをかけてみてください。

ポンピングブレーキにより一時的に、

ブレーキ力が回復する事があります。


そのあとは、MT車でも、AT車でも、シフトダウンをして

エンジンブレーキで減速しましょう。


スピードが落ちてきたら、サイドブレーキを使って

車を停止させます。


なお、サイドブレーキは、直線状態で引いてください。

カーブで速度が高い状態で、サイドブレーキを引くと、

リアタイヤが滑ってスピンする可能性があります。


場合によっては、ガードレールに車体をこすりつけて

車を減速、停止させる方法もあります。


この場合は、あまり勢いよく、ガードレールに押し付けると

突き破ってしまう可能性があるので、

浅い角度で徐々に押し付けるようにします。


ブレーキが効かなくならないように、

車のメンテナンスはしっかり行いましょう。

また、下り坂が続くときは、エンジンブレーキを使って行しましょう。

ブレーキを消耗させないドライビングをしましょう。

category: 走り屋の豆知識

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tougedrifting.blog43.fc2.com/tb.php/24-e78ac0b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。